株式会社中央工業 神奈川県小田原市曽比1859

施工事例集

水まわり工事012
人感センサー式換気扇
施工中
養生設置状況 養生設置状況
クロス下地完了
クロス下地完了

<既設の状況>
・床・腰壁はタイル貼りとなっていました。
 床タイルと腰壁タイルは施工時期が違うのか色のバランスが取れていないようでした。
・便所間口は通常より少し狭めでした。
・便器に設置されている洗浄便座は貯水式袖タイプでなんとなく窮屈な感じでした。
・洗浄便座用のコンセントの位置が悪く延長コードで無造作に接続されていました。

<お客様の要望>
・便器はTOTOのCS260Bの手洗い付きとして欲しい。
・洗浄便座はTOTOのF3Aとして欲しい。
・紙巻器は2連式TOTOのYH60Nとして欲しい。
・壁に人感センサー式の換気扇をつけて欲しい。
・床のタイルを防水性のあるシートに貼り替えて欲しい。

<弊社の提案>
・壁は既設のタイルのままとのお客様の意向でしたが壁もクロスへの交換をご提案させていただきました。
理由1:既設器具を外した際にタイル設置面が汚れている可能性が高く、汚れが目立ってしまうため。
理由2:器具・床が新しくなると既存のままの壁が目立ってしまうため。
理由3:洗浄便座の電源・換気扇への電源の配線が露出となってしまいますが、壁を直すことにより隠蔽できるため。
以上の条件によりお客様にご提案させていただき、ご了承を得ました。


リフォームのポイント
・床は下地より貼り替え防水性のあるシートを貼りました。
・壁は少しピンク色の温かみのあるクロスを貼り既存のクロスとの境には木にて見切りを廻しました。
・洗浄便座用コンセント・人感センサー式換気扇用コンセントはそれぞれ隠蔽で器具近くに配線しました。
・便器給水・排水配管は床下より配管し直し所定の位置に設置しました。

結果、少し間口の狭いトイレながらも温かみのあるすっきりとしたトイレに仕上がりました。又、お客様が気にされていた、トイレ使用後の臭いに於いて人感センサー式の換気扇を設置することにより自動で換気扇が作動し、一定時間換気し続ける方式で解消できたのではと思っています。


[戻る]


会社案内
所在地の案内
業務内容紹介
施工事例集
お客様の声
トクトク情報
住まいの基礎知識
リフォームの流れ
お役立ち情報
応援メーカーリンク
お問い合わせ Topへ戻る


お車でお越しの方

電車でお越しの方

サービスエリア
厚木市・熱海市・伊勢原市・大井町・大磯町・小田原市・開成町・茅ヶ崎市・中井町・二宮町・箱根町・秦野市・平塚市・松田市・真鶴町・南足柄市・山北市・湯河原町
※その他地域もご相談下さい。

Copyright(c) Chuokogyo Co.,Ltd. All rights reserved.