株式会社中央工業 神奈川県小田原市曽比1859

施工事例集

水まわり工事002
リフォームのポイント
<施工前>

浴槽へのお湯張りは落とし込み水栓にて張り、様子を見ながら溜まったら蛇口を閉めて止める。浴槽のお湯が冷めた際は追炊き専用の給湯器でお湯を沸かすという状態でした。

また、体の御不自由な方がいらしたのですが、大きな窓の開口が邪魔して必要な箇所に手摺が取り付いていませんでした。

タイル張りの浴室で、窓開口も大きく冬場の居室との温度差が大変大きい状態でした。

<施工後>
給湯機は浴室外部にセミオートのタイプを設置し浴室へのお湯張り、追炊き、温度設定、湯量設定等を自動で行えるようになりました。

システムバスを設置したことにより適正な位置への手摺の設置が可能になりました。

浴室バス暖房・乾燥機を設置することにより、冬場の居室との温度差の問題が解消されました。


[戻る]

会社案内
所在地の案内
業務内容紹介
施工事例集
お客様の声
トクトク情報
住まいの基礎知識
リフォームの流れ
お役立ち情報
応援メーカーリンク
お問い合わせ Topへ戻る


お車でお越しの方

電車でお越しの方

サービスエリア
厚木市・熱海市・伊勢原市・大井町・大磯町・小田原市・開成町・茅ヶ崎市・中井町・二宮町・箱根町・秦野市・平塚市・松田市・真鶴町・南足柄市・山北市・湯河原町
※その他地域もご相談下さい。

Copyright(c) Chuokogyo Co.,Ltd. All rights reserved.